yuhisoshireBLOG

PAPA's Cafe

パパのパパによるパパの為にもなる雑記ブログです。

初めての管理職。天狗上司になるメカニズムを理解しておこう

この記事に辿り着いたあなたは昇進された方でしょうか?

昇進おめでとうございます。



↑突然ですが、この人私の上司です。(嘘です。初っ端からすみません)

どうですか?

期待に胸を膨らませてる方や、はたまた不安いっぱいの方もいると思います。

(私も初めて管理職になった時は不安全開でしたよ。笑)

これから、あなたにはお鼻が伸びまくって天狗ちゃんになるチャンスが沢山訪れます。

「何言ってんだ。このおっさん。天狗になんかなるはずないだろ。くたばれ」って思いました?

(すみません。泣いちゃうんでその辺で)

でもね。結構、高確率で天狗ちゃんになりますよ。

「だ・か・ら・ならねえって言ってるだろこのボケカス。ボコッといっちゃうぞ?」

(もう、やめて。泣)

あなたの会社にもいませんか?

「昔はバリバリ仕事する人だったけど今じゃ…」みたいな人。笑

蹴っ飛ばしたくなるでしょう?。(できないけど…小心者)

この記事では、「天狗」になるメカニズムを理解してもらい、今後の管理者ライフをより良いものにしてもらいたく書きました。

事前に知ってると「今が天狗チャンスか」って時に、対処もしやすくなりますよ。

天狗になるメカニズム

では何故、天狗になってしまうのかを解説します。

まず、あなたが何故昇進したか?って事です。

努力が認められたから?はたまた、枠が空いて誰もその枠に入りたがらず嫌々なったから?本当の候補者がいたが断られた為、あなたが推薦されかたら?

人によって昇進の理由は様々です。

(私の場合は後者です…)

ですが、少なからずあなたには他の社員にはない何かを持っているから昇進をされました。

yuhisoshire.hatenablog.com

この記事でも、取り上げていますが挨拶一つでも評価の対象になります。

本当の候補者が断ってあなたが抜擢されたとしても、その候補者の次に優秀であったからあなたが今管理者になっているんですよ。

(その意味をわかった時が、最大の天狗チャンスになるんですが…)

前提として他者よりあなたは優れていたからってのは理解する必要があります。

1つ目のポイント

この事を踏まえて、何故天狗になるか?ですが、今はまだ他の社員と自分との明確な差を感じていないかと思います。

ですが、これから管理者として部下に指示を出すようになりますよね?

指示を出しだしてから、部下の仕事の質が徐々に気になりだすようになりますよ。

  • このぐらいの仕事量だったら〇〇分ぐらいで終わるな
  • こんなに簡単な仕事なのにやけに時間かかるな
  • 全然意味のかわらない報告してくるな


他にも多くありますが、自分だったら「こうできる・こうする」ってのが、増えていきます。

この「自分だったら」ってのが1つ目のポイントになります。

2つ目のポイント

部下の教育やトラブルの対応力・大きな利益に直結する仕事等で何らかの結果が出す時が来ます。

初めの頃は、謙虚に「たまたまだった。運が良かった」なんて思えるんですが、

結果を連続で出すと周りからの評価や評判が上がっていき、少しづつ変化が訪れます。

(何をしても結果が出ないこともありますが…泣)

これが、2つ目のポイントですね。

積み重なって「天狗」になる

この2つのポイントが積み重なっていくと、自分でも気づかぬ内に少しずつ少しずつ、お鼻が伸びていきます。

自分と部下の差を感じだした時・努力の結果が出た時は沸々とね…「天狗ちゃん」が現れててきますよ。笑

人間なんでね。褒められ続けると威張りたくなる時はあります。

でも、あなたが「天狗」になり一番被害を被るのは「部下」です。

あなたが腐って「天狗」になってしまったら、部下は頼りどころがなくなってしまいます。

もし、あなたの上司が威張りまくりの「天狗」上司だとしても、あなただけは部下の味方であってほしいと思います。

あなたが部下から「信頼できる上司」と認められたら、必ず部下は助けになってくれるもんですよ。

これから管理職をスタートし葛藤もあるかと思いますが、2つのポイントを念頭におき職務をこなしてもらえると幸いです。

この本は、私が執筆した・・・・・なわけないですね。笑

私みたいな凡人管理職にうってつけの本です。