yuhisoshireBLOG

PAPA's Cafe

パパのパパによるパパの為にもなる雑記ブログです。

【Shinobiライティング】特徴と賢い稼ぎ方。初心者さんにオススメできる5つの理由

私の副業のメインであるのが、ライティング(記事作成)です。

ライティングで収入を得る事ができるサイトは、数多く存在しています。

その中で、私が主に使用しているライティングサイトは「Shinobiライティング」というサイトになります。

(私は、小遣いの補填程度ですが月5000円〜10000円ぐらいコンスタントに稼げています。)



ライティングとは?

ライティングとは、指定されたキーワードを指定された文字数で記事を書く仕事になります。

また、記事のタイプがあり「説明文」「コラム」「口コミ」等のタイプがあり、タイプに合わせて記事を執筆する必要があります。

特に多いのが、「説明文」と「コラム」案件です。

説明文とは?

説明文とは、キーワードや商品等を淡々と説明する文章になります。

説明する商品やサービスを少し調べて、機能や外観・内容等を説明する様に書きます。

初めてライティングする方は、説明文から行ってみると良いです。

コラム案件とは?

コラム案件とは、自分の感想等も含んだ文章になります。

ただ、私は説明文とコラム案件は、特に書き分けていません。

説明文と同じ様な書き方でも採用されている様です。

捉えようによっては、説明文も主観が入った様に見えるからだと思います。

説明文に慣れてきたら、コラム案件もトライしてみて下さい。

一気に稼げる幅が広がりますよ。

Shinobiライティングの特徴


スマートフォンタブレット)のみでも作業できる

Shinobiライティングを始め、多くのライティングサイトでは、パソコン環境が無くてもスマートフォンのみで作業ができます。

(ポイントサイト内のライティングの仕事は、パソコン環境が求められる事もあります)

パソコン環境が必須だと、場所の確保等が必要になります。
スマートフォンでも作業できると、休憩時間等のスキマ時間も作業時間に当てられる為、作業効率が良くなります。

会社勤めの方は、昼休みに数件記事を書くだけで、その日のジュース代ぐらいは稼げますよ。

スマートフォンでの作業は、フリック入力で文字を書くので人によっては時間がかかるかもしれませんが、作業場所を問わないのが魅力ですね。

実際、私は休憩時間で稼いでいる金額が大半になっています。
(自宅だと子供の世話もあり集中できないのもありますが…)

今まで、会社の休憩時間というと、ずっとスマホゲームしていた時間でした。

あまり意味のない時間を収入に繋げれるようになったのは、私にとってはメリット以外何ものでもありません。

ただし、スマートフォンでの小さな画面での作業は疲れるので、パソコン環境で作業できる方はパソコンで作業を行った方が良いですよ。

yuhisoshire.hatenablog.com

スマホタブレットでの作業をなるべくパソコン環境に近づけたい方は、こちらの記事を参考にして下さい。

サクサク記事作成できるのでオススメです。

いやいや私はスマホフリック入力で稼ぐぜって方はこちら。

yuhisoshire.hatenablog.com

フリック入力に関する小技や、私が行った練習方法等を書いています。

審査のスピードがとにかく早い

ライティングサイトは、どこのサイトも文章を書いて投稿してから審査があり、合格なら採用されます。

この審査期間は、サイト毎に異なりますが「Shinobiライティング」の審査のスピードはかなり早いです。

案件の種類や文字数にもよりますが、早いものだと記事を投稿して、次に書く案件を探した時には判定結果がでている事が多いです。

(医療関係やタレントの情報等の案件は、審査の時間が長かったです)

初めて投稿した時、すぐ審査結果がでたので安心できました。
その時は、見事に採用されとても嬉しかったですね。

文字単価が高め

ライティングの仕事は、クライアントや案件によって報酬が異なります。

よって、一文字あたりの単価は非常に重要になります。

単価が高ければ高い程、同じ文字数でも報酬は大きく変わるので、単価に対する意識は、常にもつようにしましょう。

Shinobiライティングの文字単価は、0.2円〜0.8円と幅が広いです。

サイトによっては、0.1円〜0.3円程の案件しかないサイトもあるので、Shonobiライティングの方が選択肢が多い為、有利です。

ちなみに、私は文字単価0.3円以上の案件を意識して作業しています。

ただし、文字単価が低い案件はざっくりしたテーマで書きやすい案件も多いです。

まずは、低単価の案件で練習もいいかもしれませんね。

0.1円の違いでも、1000文字書けば100円違ってくるので文字単価は高いに越したことはないです。

(報酬額)÷(文字数)=(文字単価)
になるので、文字単価を算出してから案件に取り掛かることをオススメします。

案件数が豊富

そして、Shonobiライティングのオススメポイントの一つであるのが、案件数の豊富さです。

いくら単価が高くても、案件が少なければ意味がありませんが、Shonobiライティングの案件数は他サイトより多い印象です。

また、案件数が多いと自分の書きたい(書ける)ジャンルを集中して行えるので、時間効率よく作業する事ができます。


採用率が高い

これは、初心者というか初めてライティングを利用する人に、最もオススメできる点なんですが、記事の採用率が凄く高いです。

初めて記事を投稿する時は、

- 無事、採用されるだろうか?
- こんな記事で大丈夫だろうか?
- 時間かけて不採用だったらヘコむな

などの不安がつきものてすが、Shonobiライティングは圧倒的に採用率が高い為、初めての投稿でも採用される確率が高いです。

実際、私も不安だらけで初投稿しましたが、あっさり採用されました。

前述の通り、審査にかかる時間も少ない為、投稿後すぐ採用された時は、本当に嬉しかったですね。

投稿後は、

- こんなにあっさり採用されるんだ
- こんな文章でも採用されるんだ

と、かなり安心したのを覚えています。

また、Shonobiライティングでは記事の投稿完了前に自動判定を行い、誤字脱字が多かったり句読点が多かったりすると、投稿前に修正を促してくれるのも、初心者さんにオススメできるポイントです。

更に、獲得ポイントを増やせる小技もあるのでこの記事も登録前に読んで下さいね。

yuhisoshire.hatenablog.com

タイムテーブルは、他のライティングサイトにはない画期的なサービスです。

なるべく利用する様に心掛けましょう。

初めて記事を書く際のポイント

ある程度、慣れてきたらどの案件にトライしても良いと思いますが、本当に初めての執筆の際は、なるべく自分の精通しているジャンルで、且つ文字数が少ない物(200〜300文字程度)を選択すると良いです。

記事を書く事に慣れていれば、スラスラと書けますが慣れていない内は、200〜300文字程度でも結構時間がかかります。

(私の場合は、初投稿の時300文字の案件に45分程かかりました)

慣れやジャンルの選定が上手になると、1案件に掛かる時間は大幅に短縮されていくので、ご心配なく。

最初から、長文の案件(1000文字〜)に取り掛かると、ネタ切れを起こしてしまいがちです。

まずは、自分の得意なジャンルで文字数の少ない案件からチャレンジし慣れる事が必要です。

Shinobiライティングの注意点


1ポイントのレート

サイト毎に報酬額はポイントで支払われますが、このポイントは必ずしも、

1ポイント=1円

ではありません。

等価であったり1ポイント0.1円であったりと、サイト毎に違いがあります。

気になるShinobiライティングのレートですが、

1ポイント=0.5円になります。

(報酬ポイント)÷2 が実際に支払われる金額になるのを覚えておいてください。

案件の枯渇

Shinobiライティングに限った話ではありませんが、たまに案件数が極端に少なくなり案件が枯渇します。

Shonobiライティングで少ない時は、他のサイトでも枯渇気味になっているので、案件が少ない時は、アンケートサイトやポイントサイトで稼ぐのも一つの手段になります。

数日おいたら案件数は増えていく様なので今の所、仕事が無くても焦る必要はないようです。

なかなか案件が増えない時は、他のライティングサイトを利用するのもオススメです。

yuhisoshire.hatenablog.com

(↑REPOは、承認率が高く書きやすい案件も多いのでオススメです。)

yuhisoshire.hatenablog.com

yuhisoshire.hatenablog.com

(↑アンケートサイトの説明はこちら。数分で稼げるので、ライティングする気分ではない時でも気軽に小遣い稼ぎできますよ) 

案件数がいつも少ない時は、クラウドソーシングサイトの利用も検討してみて下さい。

yuhisoshire.hatenablog.com

案件数は、ライティングサイトと比ではありませんよ。しかも、高単価案件も結構あります。
( ̄ー ̄)ニヤリ
(超低単価もありますけどね(汗))

まとめ

Shinobiライティングは、圧倒的な審査スピードと採用率の高さがウリで、特に初心者の方にオススメのサイトです。

よって、ライティング(記事作成)で稼ぐには、敷居がかなり低いとみていいです。

普段、文章を書く事に慣れていないと、始めの内はなかなか稼げませんが、慣れてくるとバイト並に稼げるようになってきますよ。

変な文章を書いてペナルティやダメだし等もないので、文章を書くのが苦手でもトライしてみる価値が十分ありますよ。

ライティング(記事作成)の練習としての活用でも良いかと思いますよ。

練習しながらお金も稼げるって素敵ですもんね。


✓公式サイトはこちら



【公式】Shinobiライティング


記事10件採用されるとボーナスポイント(90P)貰えます。
 
換金への道のりが少し早くなりますよ。