yuhisoshireBLOG

PAPA's Cafe

パパのパパによるパパの為にもなる雑記ブログです。

【SUCCESS】働くパパの頭皮の匂いを劇的に改善する優秀シャンプー

みなさん髪洗ってますかー。

洗いますよね。笑

私も高熱の時以外は、毎日髪は洗っております。

髪を洗うときの必需品といえば?

シャンプーですね•̀.̫•́✧

もう、私も三十路のおっちゃんなんで、シャンプーは必要ですが、メーカーとかはどうでもよくなってきました。

なので、私専用のシャンプーとかは用意せず、嫁さん用のシャンプーを容赦なく使い倒していたんですよね。笑

ところが、最近嫁さんが私専用のシャンプーを買ってきました。

何故(・・;)

しかも、やっすいノーブランドみたいなシャンプーではなく、馴染みのあるシャンプー。

「ふむふむ。旦那を労ってくれているんだな。いい嫁だ。」

って、感慨深く浸ってみたんですが…

実は違ったー(°ー°〃)

この記事では、嫁さんが私のシャンプーを用意した経緯を紹介します。

私と同じような境遇のパパさんは、きっとSUCCESSのシャンプーで有意義な家庭環境が得られますよ。笑



f:id:yuhisoshire:20180411111843j:plain


推測→確信

まず、嫁さんが何故私のシャンプーを用意したか?

真っ先に思いついたのが、経費削減

女性用のシャンプーって、そこそこの値段するもんなので、パパーンに使うシャンプー代は安く済ませたいって思うのが普通だと思います。

ですが、今回私に用意された「SUCCESS」。

恐ろしく安い訳ではないが、激安ではなかったんですよね。

???

経費削減でないとすれば、効能?ってなりましてね。

早速、「SUCCESS」の効能を調べる事に…

育毛や頭皮の汗臭を抑える…

(°ー°〃)

んんっ。これのどちらかだぞ。汗

って、なりましてジャッジタイム。

育毛…私は薄毛でもないし抜け毛に悩んだりしたこともない…

と、なれば

頭皮の汗臭(¯―¯٥)

こりゃ、間違いないぞ。涙

臭かったんかーい

うん。ショックですね。涙

まぁ、もう四捨五入したら40歳になるおっちゃんなんでね…

そりゃ、加齢なんたらも発生しますわね。汗

気持ちは、まだまだ若者のつもりなんで結構ショックだぞー。

というか、嫁さんから私の匂いの兆候などなかっ…あった!




それは、とある日の出来事。

嫁「赤ちゃんの頭って臭いよね〜」

おもむろに赤ちゃんの頭を嗅ぎ出す嫁さん。

嫁「クンクン。うん。臭い」

嫁「お父さんの匂いは?」

何気に私の頭皮の匂いを嗅ぎ出す嫁さん。

嫁「あっ!同じぐらい臭い」

子供達「お父さんくちゃ〜い」

そして、子供達からの援護射撃もくらう。涙



その時は、さほど気にもせず笑い飛ばしてたんですがね…

マジだったみたい\(^o^)/

嫁さんから直球くらってたのに、あの時は痛みを感じず…汗

てな感じで、嫁さんが私のシャンプーを変えた経緯が判明。涙

「SUCCESS」使用感と実績

そして、私と「SUCCESS」シャンプーとの生活はスタートしました。

初めて使った時の感想ですが、

清涼感ハンパない(•ө•)♡

でした。

独身の頃は、トニックシャンプー買って清涼感楽しんでいたんですが、結婚してからは自分の物に執着がなくなり、疎遠になってました。

そこで、やってきた「SUCCESS」さん。

当時を思い出しますね。

清涼感により、洗い上がりがス~っとし、洗ってやった感全開になります。

この感じ、男性ライクな仕様だと思いますよ。

また、「SUCCESS」のウリでもある育毛効果

巷では、効果がない・逆効果等の情報が飛び交っているようですが、私の場合は無問題でした。

元々、育毛効果を必要としていないのもありますが、このシャンプーに変えて髪が抜ける等の不具合は感じてません。

ただ、育毛できているかは定かではもありませんね。

そして、嫁さんが一番気にしているであろう「頭皮の汗臭」

今の所、「SUCCESS」に変えてから、頭クンクンはありません。

自分では気付きませんが、一定の効果があった模様。

もし、頭の匂いに悩んでいる人がいたら…はたまた気になっている人は、「SUCCESS」に変えてみると良いかもしれませんよ。

嫁さんに余計な気を使わせなくて良くなります。笑

まとめ

正直、シャンプーって石鹸以外ならなんでもいいやって思ってましたが、変えてみる?と結果良かったです。

「SUCCESS」は働くパパに、一時のくつろぎを与えてくれます。

ただ、洗浄効果が結構高い様なので、頭皮が弱い方は注意が必要です。

その分、

清涼感ハンパない(•ө•)♡

ですよ。

嫁さんや子供達の為にも、セルフケアは大事ですね。